楽天デビットカードによる二重引き落としの原因と対策について

デビットカードを使っていて困るのが、「二重引き落とし」です。

デビットカードの性質上、仕方がないことですが、その原因と対策については知っておきたいところです。

そんな原因・対策をまとめたのがこのコンテンツです。

この記事を読んでわかること
・デビットカードの二重引き落としはなぜ起こるのか?

・二重引き落としが起こりやすい2ケース

・速く返金してもらうには、お店に問い合わせる

7分ぐらいで読めますので、参考にして頂ければ幸いです。

1.デビットカードの二重引き落としはなぜ起こるのか?

デビットカードの二重引き落としは、デビットカードで利用した金額が2回引き落とされてしまうことです。

デビ子さん
何で二重引き落としが起こるのかな?
ネコさん
デビットカードは、「即時引き落とし」という性質があるため、二重引き落としが起こりやすいんです。

ネットショッピングで、10,000円の商品をカード決済した例で説明します。

通常、カード決済を選択すると、「オーソリ」というカードの有効性を確認する処理が行われます。

「10,000円の注文が入ったけど、口座の残高は足りてるかな?足りてるなら10,000円分確保しといてね。」

というような処理が、ショップから銀行に対して行われるのです。

このとき、口座から10,000円分が引き落とされます。

ただ、この段階ではまだショップに支払われたわけではなく、銀行が支払いを保留している状態です。

※商品の発送をもって、10,000円はショップに支払われます。

その後、追加注文などで金額が変更されると、再び「オーソリ」が行われ、二重引き落としとなってしまうのです。

補足
後払いであるクレジットカードは、「オーソリ」が行われてから引き落としまでに時間があります。

翌月に利用金額をまとめて支払うため、二重引き落としはほとんど起こりません。

デビットカードで注文している画像

※この段階ではまだショップに支払われておらず、銀行が支払いを保留している状態。

デビットカードで注文している画像

※追加注文やキャンセルして別の注文をすると、請求額が変わる。

以上のような流れです。

これは1つの例ですが、注文内容の変更などで金額が変更されると、二重引き落としになるということです。

「即時引き落とし」というデビットカードの性質上、どうしても二重引き落としが起きてしまいます。

デビ子さん
金額に変更がなかったら、二重引き落としは起きないのかな?
ネコさん
その通りです!金額の変更がなければ二重引き落としは起きません。

そのため、注文内容を変更する可能性が高いときは、デビットカードを使わない方がいいと思います。

普通にショッピングするだけなら、デビットカードの二重引き落としには出会いません。

2.二重引き落としが起こりやすい2ケース

デビットカードの二重引き落としが起こりやすいのは、以下の2ケースです。

  1. 注文内容の変更や追加注文などで、金額が変更された場合
  2. 予約商品を買う場合

1.注文内容の変更や追加注文などで、金額が変更された場合」については、上で説明したとおりです。

そのほか、予約商品をデビットカードで買う場合も、二重引き落としが起きることがあります。

デビ子さん
何で予約商品は、二重引き落としが起こるのかな?
ネコさん
予約品は、注文と発送に時間差があるためなんです。

ネットショッピングで、10,000円の予約品をカード決済した例で説明します。

予約すると、普通の注文のときと同様、カード決済した時点で「カードの有効性確認(オーソリ)」が行われます。

「10,000円の注文が入ったけど、残高足りてる?足りてたら金額分おさえといてね」という確認ですね。

この段階で、口座から10,000円分が引き落とされます。

※この段階ではまだショップに支払われておらず、銀行が支払いを保留している状態。

その後、商品の発送時または入荷のタイミングで、再びカードの有効性確認(オーソリ)が行われることがあります。

このとき、口座からまた10,000円が引き落とされ、二重引き落としとなってしまうんです。

これが予約時に、二重引き落としが起こる仕組みです。

デビ子さん
何でカードの有効性確認が2回行われるのかな?
ネコさん
恐らく、予約時と発送時に時間差があるため、2回確認する場合があるのだと思います。

実は、予約時は毎回二重引き落としになるわけではありません。

二重引き落としになるかどうかは、その時々と状況によるため、なんとも言えないところがあります。

同じお店でも、二重引き落としになったり、ならなかったりするんです。

注意したいことは、予約品で2度目の引き落としができなかった場合、注文がキャンセルされてしまうことです。

たとえば、残高10,000円のときに10,000円の商品を予約すると、2度目の引き落としは残高が足りないですよね。

その場合、「カードが有効でない」と判断され、注文が不成立になってしまうのです。

デビ子さん
予約のときは、二重引き落としに備えて残高を準備しないといけないのかな?
ネコさん
その通りです。買う人にとっては何とも迷惑な話ですが、デビットカードの性質上、仕方がないことなんです。

そのため、予約品と注文を変更する可能性が高い商品は、デビットカードを使わない方がいいと思います。

3.速めに返金してもらうには、お店に問い合わせる

二重引き落としになった場合、1度目に引き落としを行った分は、当然全額返金されます。

速めに返金してもらうには、ショップに問い合わせるのが一番です。

「二重引き落としになっているので、オーソリのキャンセルを上げてもらえませんか?」と聞いてみてください。

オーソリのキャンセルが銀行に送信されれば、翌日ぐらいには返金されます。

ただし、ショップが決済を「決済代行サービス会社」に委託している場合、オーソリのキャンセルを上げてもらえない可能性があります。

補足

決済代行サービス会社とは、ネットショップとカード会社の間に入り、煩雑な手続きとやり取りを代行する会社のことです。

その場合、ショップはデビットカードとクレジットカードの見分けもついていません。

そのため「デビットカードなので、オーソリのキャンセルを上げてほしい」とお願いしてみてください。

しつこくお願いすることが必要です。

ただ、それでもオーソリのキャンセルを上げてもらえないこともありますが‥。

一応、最大でも2ヶ月後には必ず返金されます。

1度目の引き落とし分は銀行が預かっている状態ですが、規定によって最大2ヶ月までしか預かり続けることはできないからです。

まとめ

デビットカードの二重引き落としの解説は、以上です。

返金はもちろんされますが、金額が数万などと大きいと、生活にも支障をきたす可能性があります。

そのため、やはり予約品と注文を変更する可能性が高い商品は、デビットカードを使わない方が安全です。


JCBとVISAから選べる
[楽天デビットカード]

楽天デビットカードの選び方を解説!JCBとVISAを比較してみました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)