楽天デビットカードで携帯や公共料金など月額料金を支払う方法

携帯料金や公共料金を払うなら、ポイントがもらえる楽天デビットカードを使いたいですよね。

口座振替は手間はかからないけどお得じゃないし、コンビニ決済は払いに行くのが面倒です。

楽天デビットカードならそんな悩みを同時に解決してくれます。

口座引き落としで支払いの手間はかからないうえに、月々の支払いで毎月ポイントをGETできてお得です。

ここでは、楽天デビットカードが利用できる収納機関と月額料金を支払う方法についてご紹介します。

1.楽天デビットカードが利用できる携帯キャリアや格安SIM

楽天デビットカードが利用できる主な携帯キャリアや格安SIMは、以下の通りです。

  • NTTドコモ
  • ソフトバンク
  • au
  • 楽天モバイル
  • OCNモバイル
  • mineo
  • NifMo
  • DTISIM

携帯料金の支払いは、基本的にクレジットカード決済に対応しています。

楽天デビットカードはクレジットカードと同じ決済システムが採用されているため、携帯の支払いに問題なく利用できるのです。

よって、実際には「クレジット決済」の扱いとしてデビットカードで支払うことになります。

扱いは同じですが、デビットカードは即時支払いなため、クレジットカードとは引き落とし日が違うことに注意しておきましょう。

管理人
8月分の支払いでたとえると、デビットカードは料金が確定する9月に引き落としです!一方クレジットカードは翌月払いなので10月の引き落としになります!

1-1.UQモバイルなど一部の格安SIMは利用不可

クレジット決済に対応している楽天デビットカードですが、利用できない格安SIMも存在します。以下の通りです。

  • UQモバイル
  • BIGLOBE
  • @モバイルくん。

上記の格安simはクレジットカードの支払いは可能ですが、デビットカードの利用は不可となっています。

デビットカードは口座にある分のお金しか支払いに使えないため、残高不足で引き落としできない可能性があるからです。

もしそうなると格安SIMの運営会社は困ってしまいます。

一方クレジットカードであれば、支払いをカード会社が一時立て替えてくれるため、困ることはないんです。

UQモバイルの問い合わせによると、過去に残高不足で引き落としができない事態が多発したため、デビットカードの利用を停止したようです。

以前はデビットカードもご利用いただけましたが、残高不足で引き落としができないことが多かったため、現在はデビットカードのご利用を不可としています。

UQcomunications:UQお客様センター(UQ mobile)より引用

管理人
ネット上では「デビットカードでUQモバイルの申し込みできたよ!」という口コミもあるようですが、それは過去の話。現在はデビットカードではまず通りません。

2.楽天デビットカードが利用できる公共料金

楽天デビットカードが利用できる公共料金は、以下の通りです。

  • 水道料金
  • ガス料金
  • 電気料金

公共料金もクレジット決済に対応しているため、携帯料金と同じように楽天デビットカードが利用できます。

しかし、収納機関によってはカード決済が不可なところも存在します。

その場合、クレジット決済自体ができないため、デビットカードも利用できないので注意しましょう。

それぞれの自治体の公式サイトで、カード決済が可能かどうか確認可能です。

管理人
たとえば「東京 水道料金 支払い方法」のキーワードでググると、公式サイトの支払い方法のページが出てきます!

3.楽天デビットカードで月額料金を支払う方法

ここから、楽天デビットカードで月額料金を支払う方法を解説します。

具体例として、ドコモの携帯料金をパソコンやスマホなどから「デビットカード決済」に変更する方法を紹介します!

大まかな流れですが以下の4ステップでOKです。

  1. ドコモの公式サイトを開き、ログインする
  2. 「契約内容・手続き」のカテゴリーから「支払い方法の変更」を選択する
  3. 「クレジットカード払いへ変更」を選択する
  4. デビットカードに記載されているカード番号、有効期限、セキュリティコードなどのカード情報を入力する

ドコモの場合、上記以外に「ドコモショップで手続きする」、「電話で申込書を郵送してもらう」という方法も可能です。

どの手続きの方法でも、「クレジットカード決済」に変更してデビットカードに記載されているカード情報を登録すればOK

私はパソコンから手続きを行いましたが、かなりあっさりと終わりました。やはりネット上で手続きできると便利です。

管理人
手続きの方法は運営会社や自治体によって異なるので、それぞれの公式サイトで確認してみてください!

月額料金を楽天デビットカードに変更して、毎月ポイントをGETしましょう!

まとめ

いかがだったでしょうか?

楽天デビットカードで携帯や公共料金を支払えば、ポイントが付くので口座振替より圧倒的にお得です。

手続きの方法も「クレジットカード決済」に変更してカード情報を登録するだけでOKです。

貯まった楽天ポイントは、楽天市場などで1ポイント1円として使うことができます。

今まで「口座振替」または「コンビニ払い」だった方は、「楽天デビットカード払い」がオススメです。


JCBとVISAから選べる
[楽天デビットカード]

楽天デビットカードの選び方を解説!JCBとVISAを比較してみました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)