楽天デビットカードがお店で使えないときに確認すべき原因と理由

楽天デビットカードは「どういうところで使えないのか?」は知っておきたいですよね。

また、「口座残高があるのにデビットカードが使えない」とお困りの方もいると思います。

実は、楽天デビットカードは国内外の多くの店舗で使えるカードですが、使えないお店などもいくつか存在します。

使えないお店以外でデビットカードが使えない場合、デビット機能が制限されている可能性が高いです。

このページでは、「楽天デビットカードが使えない場所」と「デビット機能が制限される場合」について解説していきます。

制限されたデビット機能を再開する方法も合わせて解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

1.楽天銀行がデビット払いを中止している4つのサービス

1つ目は、楽天銀行がデビット払いを中止しているサービスで、以下の4つあります。

  • 高速料金
  • オンラインカジノ等、一部の海外加盟店
  • ガソリンスタンド(口座残高が10000円未満の場合のみ)
  • 楽天Edyの登録

上記のサービスは即時引き落としができず、請求時に口座残高不足による未精算が発生することが多いため、利用が中止されています。

デビ子さん
よくわからないんだけど、どうしてデビット払いできないの?
管理人
上記4つのサービスは、金額が確定した時点でキャンセル不可能なサービスだからなんです!

たとえば高速道路の場合、道路を走ったあとにお金を払うことが多いです。

そのため、支払いの際「あ、デビットカードの残高足りないからやっぱり高速道路利用するのやめます」とはできません。

すでに道路を走ってしまっているからです。

ガソリンスタンドにしても、給油をした後で「デビットカードの残高足りないんでキャンセルします」とはできないわけです。

普通の買い物で、レジに行ってから「すいません、お金足りなかったんでキャンセルします」というのとはわけが違います。

こういったサービスで、デビットカード払いを可能にするには、たとえ残高不足な状態でも銀行が一度お金を立て替えて、お店に支払いをしないといけません。

もし、残高不足で支払いができないと、お店や周りの人に迷惑がかかるからです。

仮に立て替えが発生しても、すぐに立て替え分を払ってくれるなら銀行も良かったのですが、過去に残高不足の未精算が多発してしまったんです。

そこで、楽天銀行は、即時引き落としができないサービスは「デビット払い不可」としています。

補足
ガソリンスタンドについては、口座残高が1万円以上の場合は、楽天デビットカードで支払いが可能です。

残高制限があるとはいえ、楽天デビットカードはガソリンスタンドで使える数少ないデビットカードの一つです。

2.楽天デビットカードに付帯する国際ブランドがない店舗

楽天デビットカードは、JCBまたはVisaの国際ブランドが付帯します。(発行時にどちらか選択できます)

そのため、JCBやVisaの国際ブランドがないお店は、楽天デビットカードは使うことができません。

具体的にはファミリーレストランや牛丼屋など、薄利多売の飲食店に多いです。

客1人当たりの利益が安いため、カード払いをされると、お店がカード会社に支払う手数料のせいでさらに利益が低くなるからです。

お店の種類別に例を上げると、以下のようなお店です。

ファミリーレストラン

  • サイゼリヤ
  • ジョイフル

上記以外のガスト、ジョナサン、バーミヤンなどでも一部の店舗では、カード払い自体できない場合があります。

その場合、楽天デビットカードも使うことができません。

牛丼チェーン店

  • 松屋
  • 吉野家

※すき屋も一部の店舗では、カード払いを取り扱っていません。

ほとんどのラーメン屋

ラーメン屋では、ほぼカード払いはできないと言っていいです。

食券自販機のお店も多く、支払いはほとんど現金のみのとなっています。

カフェ

カフェは、なんとなくカード払いできるイメージがあるかもしれませんが、利用不可のお店が多いです。

  • ドトールコーヒー
  • タリーズコーヒー
  • カフェベローチェ
  • サンマルクカフェ
  • 上島珈琲店
  • 喫茶室ルノアール
デビ子さん
飲食店では意外と使えないんだね。ほかに使えないのはどんなお店?
管理人
上記のほか、個人経営の小さなお店などもカード払いに対応していない場合が多いです。

規模の小さいお店は、そもそもJCBやVisaの加盟店審査に通りづらいからです。

3.デビット機能に利用制限がかかっている

ここから、デビット機能に利用制限がかかっていて使えない場合を紹介します。

以下の4パターンです。

  1. デビット用暗証番号を何度も間違って入力した場合(ロックされている場合)
  2. セキュリティ対策として、システムが利用を一部制限する場合
  3. 利用限度額を超えた場合
  4. 未精算の利用がある

いずれのパターンでも、制限されるのはデビット機能のみです。ATMで入出金などは可能です。

順番に解説していきます。

3-1.デビット用暗証番号を何度も間違って入力した場合

一つ目のパターンは、デビット用暗証番号の入力を何度も間違ってしまう場合です。

この暗証番号は数字4桁で、ICカード対応のお店でデビットカードを利用する際に、入力を求められることがあります。

管理人
ATMで入力するキャッシュカード用暗証番号とは、違う4桁の数字です。

デビット用暗証番号を一定回数以上間違えると、デビット機能がロックされてしまいます。

注意すべきは、暗証番号の間違いが原因でデビット機能がロックされた場合、再発行が必要になる点です。

このパターンでロックされると、デビット機能が二度と使えなくなるからです。

デビ子さん
デビット用暗証番号を確認する方法はある?
管理人
実は、実際のお店でデビット用暗証番号を入力してみるしか、確認する方法はないんです。

セキュリティの関係上、デビット用暗証番号の変更や確認は不可となっています。

そのため「暗証番号を変更したい」という場合は、デビットカードを再発行するしかありません。

もし「暗証番号を忘れた」というだけなら、そのままデビットカードを使い続けてもあまり支障はないです。

ネットショッピングでは暗証番号は不要なうえ、コンビニやスーパーでも1万円未満なら暗証番号はほとんどいらないからです。

私自身、デビット用暗証番号は使わな過ぎて忘れてしまったのですが、そのままデビットカードを使い続けています。

一度ロックされると解除できないため、暗証番号の間違いには注意しましょう。

3-2.セキュリティ対策として、システムが利用を一部制限する場合

2つ目は、セキュリティ対策として、システムが利用を一部制限する場合です。

デビ子さん
システムが利用を制限て何?
管理人
これは「不正利用検知システム」といって、悪用を未然に防止するためのシステムなんです!

たとえば「真夜中に高額の決済が連続で行われた」ときなどにこのシステムが作動します。

その場合、不正利用の可能性が高いと判断され、デビット機能は自動的に一時停止され、会員に連絡がきます。

「ご本人の利用で、間違いありませんか?」という旨の連絡です。

本人の利用であることが確認されしだい、停止が解除され、デビット機能が再開します。

楽天デビットカードは、不正利用を早期発見するためのシステムが導入されているのです。

管理人
身に覚えのない取引だった場合、本人に過失がない限り、損害は補償されるのでご安心ください!

3-3.利用限度額を超えた場合

3つ目は、1日のデビットカード利用限度額を超えた場合です。

楽天デビットカードには、セキュリティ対策の一環として1日用限度額が設定されています。

限度額を超えてデビットカードを利用しようとすると、デビット機能に制限がかかり、決済時にエラーが出る仕組みです。

そのため「口座残高があるのにエラーが出る」という場合は、限度額が原因でデビット機能が制限されている可能性があります。

ただ、初期の状態では1日の利用限度額は、100万円と高めに設定されています。

万一のときの不正利用対策として限度額の上限を変更していない限り、限度額が原因でデビット機能が制限されることは稀です。

限度額を変更する場合は、楽天銀行にログインすることで、1,000円単位で任意に設定ができます。

管理人
限度額の設定に、金額の上限はありません。

3-4.未精算の利用がある

4つ目は、未精算の利用がある場合です。

楽天デビットカードは、未精算の利用がある期間は、デビット機能が一時的に停止されてしまいます。

とあるおねえさん
未精算の利用ってどういうことかしら?
管理人
未精算は、利用店舗の都合で後払いになるケースなどで起こります!

一部の店舗ではデビットカード利用日ではなく、後日引き落としになることがあります。

すると、「デビットカード利用日は残高が足りていたが、引き落とし日には残高が足りなかった」という場合が起こります。

これが「未精算」の状態です。

こういった場合、残高が足りていなくても、すでにデビットカードを利用してしまっているので、楽天銀行が支払いを立て替えてくれます。

そのため、未精算となった分が口座へ入金されるまでは、デビット機能を強制停止せざるを得ないのです。

もちろん、入金が確認されしだい、デビット機能が再開します。

そのほか、未精算になる支払いのケースとしてよく起こるのは、以下の2つです。

  • ガソリンスタンド(引き落としがおよそ2週間後のため)
  • 携帯、公共料金などの月額料金

未精算がある場合は、楽天銀行からメールが来るので、すぐに入金するようにしましょう。

注意

未精算の支払いが遅れると、デビット機能の強制解約に加えて、遅延損害金を請求されることもあります。十分にご注意ください。

まとめ

このページで解説したとおり、楽天デビットカードは使えない場所も存在します。

しかし、カード払い出来るお店なら楽天デビットカードもほぼ使えると考えて大丈夫です。

デビット払い出来るお店なのに使えない場合は、「残高不足」か「デビット機能の制限」の可能性を疑いましょう。

ただ、私は楽天デビットカードを3年以上使っていますが、デビット機能の制限がかかったことはありません。

ほとんどの場合は、「残高不足」が原因のことが多いです。


JCBとVISAから選べる
[楽天デビットカード]

楽天デビットカードの選び方を解説!JCBとVISAを比較してみました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)